室内が寒い!?

Pocket

脱毛ラボに限ったことではないのですが、店舗口コミを拝見していますと、室内が寒かったという書き込みがよく見られます。
あなたもきっとご覧になったことがあるのではないですか。
脱毛ラボでは通常、全身脱毛のかたは、上部にゴムが入ったバスタオルのようなものを身につけてもらい施術に入ります。
実際に施術に入りますと、1人のスタッフでは全身脱毛に時間がかかってしまいますから、複数のスタッフが同時に施術することもあります。
手が空いているスタッフがいない場合には、1人での施術となります。
複数の場合、1人が脚、1人が背中、1人が腕、などとやっていますと、肌を覆う部分がどうしても少なくなってしまいますね。
しかし、お部屋が異常に寒いわけではないのです。
光脱毛の光は熱を放射しますから、お肌が熱すぎたり、痛みが出ないように、冷却ジェルを塗ってから施術します。
この冷却ジェルが体感温度を下げるのですね。
しかし、このジェルは脱毛には必要なものですから、寒いからといって塗らないわけにもいきませんので、あまりにも寒い場合には寒いということをスタッフに伝えてみてください。
なるべくお肌をタオルで覆う部分を多くするなどの対処はしてくれると思います。
また、全身脱毛を複数で同時に施術をすれば、露出部分が多くなって寒いかもしれませんが、その分、早く終わりますから、寒さを感じる時間が短くて済みます。
タオルで覆っても寒さを感じる場合には、脱毛が終わって全身ツルツルスベスベになったご自身を想像して我慢するしかないかもしれません。
こればかりは脱毛ラボに限ったことでなく、どこの店舗口コミをご覧になっても書かれていることですので、ご了承くだされば幸いです。

コメントは受け付けていません。