脱毛するうえでの注意事項

Pocket

もともと身体に生えている毛を抜くわけですから、各脱毛サロンには、それなりに注意事項があります。
脱毛ラボにもありますので、今回はその注意事項をご紹介しようと思います。
この注意事項に関しましても店舗口コミで書き込みされているかたがいらっしゃいますが、カウンセリングのときにお話しするはずだと思います。
たとえば脱毛ラボでは、全身脱毛で契約なさっているかたの次のような場合、施術は出来ませんので、予約の日時を延期するようにお願いしています。
・お薬を服用されているかた
・生理中のかた
・前後10日間に予防接種をしたかた
・日焼け、乾燥されているかた
・体調の優れないかた
・妊娠中のかた
生理は、大丈夫かなと思っていても、突然早まったり、遅くなったりもしますので、一度予約したのにキャンセルしないといけないということは多々あります。
さらに、予約した日になって突然、体調が優れないということもあり得ますので、そのような時にはすぐに連絡を入れた方が良いでしょう。
脱毛ラボでは、全身脱毛後の注意として、次のことを行わないようお願いしています。
・ご入浴
・飲酒
・サウナ、温泉、プール(10日)
・自己処理(一週間)
・日焼け
これらは、トラブルを避けるためにも必ず守っていただきたい事項です。
光脱毛そのものに副作用は報告されていませんが、これらの注意事項を守らないとお肌などにトラブルが生じることもあります。
時々、薬を服用しているからといって脱毛を断られたと店舗口コミに書かれていることがありますが、これはもともと注意事項で脱毛してはいけないことになっていますので、お薬をやめられてから脱毛ラボにいらしてくださいね。
また、日焼け直後ではなくとも、お肌がかなり黒く焼けているかたは、見た目の黒さが感じられなくなってから来店してください。
光脱毛は黒い色に反応しますので、トラブルになりやすいのです。

コメントは受け付けていません。