脱毛サロンとおすすめの保湿ケア

Pocket

脱毛した後も美しい肌を保つためには脱毛前後のケアが重要です。特に脱毛と保湿ケアは切り離せません。
もともと健康な肌は十分に水分を含んでいます。十分に水分を含んだ肌は環境の変化や刺激に強く、十分な回復機能を持っています。反対に乾燥した肌は外部からの刺激に弱く、トラブルを起こしやすい状態になっています。もし傷ついても回復が遅く、痛みやかゆみを感じやすくなっています。
脱毛サロンでは施術の際、皮膚に光やレーザーを照射します。これによって皮膚の内側は火傷した状態になっていますから、皮膚は少なからずダメージを受けていることになります。
そのため脱毛の前は自宅でも保湿ケアを心がけ、肌を健康な状態にしておくことが大切です。そして脱毛の後は乾燥しますから、ここでもしっかり保湿ケアをすることをおすすめします。乾燥肌や敏感肌の人は特に日頃から保湿ケアを心がけましょう。
脱毛サロンでは脱毛の後にローションやジェルで保湿とマッサージをし、肌を冷やして落ち着かせるクールダウンをします。このクールダウンをしないと後に皮膚が炎症したり、かゆみや後が残ったり、様々なトラブルを起こしやすくなります。
脱毛サロンでは脱毛後のアフターケアの中で保湿ケアをしていますが、低価格の脱毛サロンは省略しているところもあるようです。保湿ケアが充実している脱毛サロンは評判もよく人気があるようです。
脱毛サロンでの保湿ケアも重要ですが、自宅でも保湿ケアを続けることをおすすめします。

コメントは受け付けていません。